多くの皆様に支えられ たどり着いた1世紀。
100年という節目を迎え、わたしたちは、
新たな1世紀へのチャレンジを始めます。

時代の変遷、生活の変化とともに提供する
サービスは変化しましたが、地域の皆様の
くらしのお役に立ちたいという
想いは変わりません。

これからも時代の変化や
ニーズの変化に対応し、
お客様とのたくさんの出会いと絆を大切に、
皆様の「もっともっと素敵なくらし」を
創っていきます。

たくさんの笑顔とともに
快適なくらしを提供したい、
それが、春日井燃料の想いです。

時代の変化に応じて、形を変え続けてきたエネルギー事業の
100年間を振り返ります。
1921 「春日井燃料店」創業
創業者桑原房市が亜炭の販売を開始
1923 (大正12)
関東大震災
1926 (昭和1)
大正から昭和へ
1927 (昭和2)
昭和金融恐慌
1931 (昭和6)
満洲事変勃発
1933 (昭和8)
国際連盟脱退
1934
ガソリン、日用品販売開始
(出川町にて)
1936 (昭和11)
二・二六事件
1939 (昭和14)
第2次世界大戦勃発
1941 (昭和16)
太平洋戦争勃発
1945 (昭和20)
太平洋戦争終戦
1947
亜炭鉱業開始(小牧市篠岡町にて)
1947 (昭和22)
日本国憲法施行
1951 (昭和26)
サンフランシスコ平和条約締結
1955
ガソリン油脂類、プロパンガス販売開始
1958 (昭和33)
東京タワー完成
1959
春日井燃料株式会社設立
1959 (昭和34)
伊勢湾台風
1960 (昭和35)
日米新安全保障条約締結
1961
春日井市初の
本格的ガソリンスタンドを開店
1964 (昭和39)
東京オリンピック開催
名神高速道路開通
1966
プロパンガス充填工場建設
(金ヶ口町)
1966 (昭和41)
ビートルズ来日
1968
日本石油中給油所開店
(鳥居松町2丁目)
1968 (昭和43)
東名高速道路開通
1969 (昭和44)
アポロ11号 月面着陸
1970 (昭和45)
大阪万博開催
1971
モービル石油篠木給油所開店
(篠木町6丁目)
1972 (昭和47)
札幌オリンピック開催
1973
東邦ガス販売店となり、
東邦ガスサービスショップ出川店開店
1973 (昭和48)
第1次オイルショック
1975 (昭和50)
ベトナム戦争
1976 (昭和51)
ロッキード事件
1978
東邦ガスサービスショップ
ニュータウン店開店
(岩成台)
1978 (昭和53)
新東京国際空港
(成田国際空港)開港
1979 (昭和54)
第2次オイルショック
1980 (昭和55)
イラン・イラク戦争
1981
春日井市で唯一の
日本石油株式会社特約店となる
1981 (昭和56)
スペースシャトル
コロンビア初飛行
1982 (昭和57)
東北・上越新幹線開業
1983
現本社新社屋落成
1983 (昭和58)
東京ディズニーランド開園
1984
日本石油中央給油所開店
(六軒屋町)
1985 (昭和60)
NTT発足
日本たばこ産業(JT)発足
1986 (昭和61)
ハレー彗星接近)発足
1987
日本石油中切給油所開店(中切町)
1987 (昭和62)
国鉄民営化
1988 (昭和63)
青函トンネル開通
1989
春日井燃料株式会社
設立30周年記念式典
1989 (平成1)
昭和から平成へ
消費税(3%)施行
ベルリンの壁崩壊
1991
日本石油サンライズ出川給油所開店
(松本町)
1991 (平成3)
バブル景気崩壊
湾岸戦争勃発
1995 (平成7)
阪神・淡路大震災
1996
日本石油熊野給油所開店
(熊野町)
1997
日本石油サンライズ泉橋給油所開店
(坂下町)
1997 (平成9)
消費税5%へ
地球温暖化防止京都会議開催
1998 (平成10)
長野オリンピック開催
1999
ワイン等輸入部門
ヴィンヤードを設立。
カナダワインの輸入を始める。
1999 (平成11)
ユーロ誕生
2001 (平成13)
アメリカ同時多発テロ
2002 (平成14)
FIFAワールドカップ 日韓大会
2005
新日本石油セルフホットハート
155開店(出川町)
2005 (平成17)
中部国際空港開港
愛・地球博開幕
2007
オーストラリアよりワインの輸入開始
春日井燃料株式会社
設立50周年記念式典
2007 (平成19)
郵政民営化
2008
DDセルフサンライズ泉橋SS開店
2008 (平成20)
リーマン・ショック
2009
DDセルフ春日井中切SS開店
2010 (平成22)
東北新幹線全線開通
2011 (平成23)
東日本大震災
2012 (平成24)
東京スカイツリー完成
再生可能エネルギー固定価格
全量買取制度開始
2013
金ヶ口発電所:192Kw(愛知県)稼働開始
2014 (平成26)
はやぶさ2打ち上げ成功
御嶽山噴火
2015
DDセルフ春日井中央SS開店
伊賀発電所:1.4Mw
(三重県)稼働開始
2016
いなべ発電所:1.5Mw
(三重県)稼働開始
関発電所:1.0Mw
(岐阜県)稼働開始
美浜発電所:2.0Mw
(愛知県)稼働開始
LPガス事業から太陽光発電事業へ事業ポートフォリオの転換
2016 (平成28)
熊本地震
伊勢志摩サミット
2017
春日井燃料株式会社
設立60周年記念式典
(マリオットアソシアホテルにて)
60周年記念事業
(大販売会、ブランディングキャラバン、
社会貢献事業等)
開催
2017 (平成29)
トランプ大統領就任・来日
2018
関第2発電所:1.2Mw
(岐阜県関市倉知)稼働開始
2019 (令和1)
平成から令和へ
消費税10%へ
2020
セルフ店のENEJET化開始
2020 (令和2)
新型コロナウィルス流行
2021
掛川発電所:1.8Mw
(静岡県)稼働開始
2021 (令和3)
東京オリンピック開催
創業100周年記念事業開催

大正10年、初代 桑原房市が「春日井燃料店」を創業してから今年で100年。

多くのお客様にご愛顧頂き、沢山の方々のご支援があって、
1世紀に渡り事業を続けて来ることができました。
これまで当社を支え育てて頂いた全ての方、そして地域の皆様に心より感謝申し上げます。

次の100年も変わる事を恐れず、時代やニーズの変化にしっかりと対応し、
新しいエネルギー供給とお客様の“素敵なくらしのお手伝い”に取り組んで行きます。
そして“100年企業の情熱とサービス”で、
お客様と地域社会の明るくECOな未来に、全社一丸となって貢献して参ります。

代表取締役

代表取締役 桑原 大道
私たちは、大正、昭和、平成、令和と時代が移り行くなか、時代の変化に合わせ供給するエネルギーやサービスを変化させてきました。一方で時代は変わっても、常に「誠実・情熱・感謝」を心に留め、信念を持ちお客様と向き合って参りました。
100周年ロゴは、創業100年という歴史の重みを漢数字の「百」とカタバミの紋で表現いたしました。また、これからも時代の変化やお客様のニーズの変化に柔軟に対応していきたい、枠にとらわれずチャレンジしていく姿勢を枠から外した桃色の円に例えました。
わたしたちは、創業期から今日に至るまで、
地域に密着し
「お客様の素敵なくらしのお手伝いをしていく」
使命を守り続けて参りました。
変化を恐れず、時代と共に変革してきた
エネルギー事業
時代の変化と共に、常に供給するエネルギーとサービスを変化してきたからこそ
今があります。
亜炭の販売からスタートし、石油、ガス、太陽光と形を変えながら成長・
進化してきました。
地域に根付き、信用・信頼を獲得
春日井燃料ブランド
社是である「誠実・情熱・感謝」のもと、春日井エリアで事業活動を続けて参りました。
春日井で創業してから100年、地域のお客様を大切にし、貢献してきた姿勢が、知名度・信用・信頼を築き、「春日井燃料ブランド」として認知されました。
お客様本位のサービスを提供し続ける
高品質な接客サービス
お客様を大切にする為には、その想いと共に、社員一人ひとりがスキルやサービスを磨き、社員全員が同じモチベーションで取り組む必要があると考えています。そのために弊社独自の接客プログラムの導入や接客サービス発表会を実施。全社員が一定基準以上の接客サービスを提供することを目指しています。
春日井燃料が目指す100年先の未来はどうなっているのか?
コア事業であるエネルギーを軸に、2121年までの100年間の未来を予測します。
2022
創業101年目、次の100年を
創っていく新事業
をスタート!
EV対応など、新しいCarlifeをサポートする“近未来型SS”をオープン。
カーコーディング専門店の出店をスタート。
太陽光・蓄電池等、再生可能エネルギー関連の新規事業をスタート。
2031
『真の老舗』となり、脱・化石燃料で
“ECOエネルギー企業”への進化
をスタート!
春日井の誰もが知っている『真の老舗』となり、“ECOエネルギー企業”へ進化。
“近未来型SS”・コーディング専門店をメイン事業として多店舗展開。
太陽光・蓄電池・EV等を扱う“カーボンフリーエネルギー事業”も大きく成長。
2041
“ECOエネルギー企業”に成長し、クリーン
エネルギーや次世代Carサービス
を展開!
近未来型SSから“未来型SS”への進化で、電動車サービスやバイオ燃料等も展開。
次世代の“カーボンフリーエネルギー事業”にシフトし、脱炭素社会への移行を牽引。
2051
“ECOエネルギー企業”として、「2050年
カーボンニュートラルの実現
」に貢献!
“未来型SS”を展開し、「カーボンフリーなCarlife」をサポート。
“クリーンエネルギー事業”を展開し、お客様の「カーボンフリーなくらし」に貢献。
2121
200年企業として、
“春日井市のアイコンカンパニー”となる!
「クリーンエネルギー」を主軸に事業展開し、100年後のお客様にも愛されている。

変化し続ける事

時代の変化にフィットしたエネルギー・サービスの提供。

変わらない事

お客様を大切にする想い。「誠実・情熱・感謝」の心。